So-net無料ブログ作成

ポピュリズムの浅はかさと危うさ/続・美味しんぼ騒動 [FMラジオ]

いやぁ  昨夜もお聴きくださった方々  本当にありがとうござました!

いよいよ来週は 記念すべき第100回目!!  ぜひ聴いてくださいね!

100.jpg

さて 昨夜の「話の壺」でもお話した 『美味しんぼ』騒動

結局は 原発事故&原発問題を風化から引き戻す役割をしているじゃ~あ~りませんかっ![手(チョキ)]

そんな今朝 発覚した東電の無責任な行動には  まったくはらわたが煮えくりかえります 

3年前の東日本大震災4日後に 第一原発にいた所員の9割にあたる約650人が

当時の吉田所長の待機命令に違反し  10キロも南の福島第二原発へ撤退していたことが判明

その後 放射線量は急上昇  つまり 彼らの無責任な「逃げ」で対応が不十分だった可能性が

しかも東電は  このことを今まで隠していたとのこと

まさにこれが現実であるにもかかわらず  『美味しんぼ』の問題提起に国はもとより

福島県  ひいては福島の県民自身が 「風評」だからやめてほしいというのは

どう考えても やっぱり おかしいです  

国や県には それなりの計算があって  目論見があるはずです  「」付の復興

しかし  住民の一部が 思いつくままの感情だけで  そんな意識でいるのは情けないですね~

たしかに住民感情は大事だが  浅はかすぎるのではないでしょうか

こんな東電や国の 被害者はだれなのでしょう?  放射能汚染地域一体の住民ですよ

なぜ 自らの被害をあたかももう解決したかのように 言うのでしょうかね?

いまいちど 汚染濃度の分布図を作るとか  その後の疾病傾向などの

現実を再確認したうえで  それでも「風評」だというのなら

言えばいいでしょう どうぞどうぞ  でも そんな基本的な手続きなくして 

タダ感覚的に過去のものにしてしまおうとする意識は あまりに浅はか  

それが住民自らのなかにあることこそ  まさにポピュリズムの危うさを 感じずにはいられません  

福島県民はじめ  事故原発周辺の皆さんは  目に見えない放射能の

長きにわたる恐ろしさを 自ら「風化」させるようなことはしてはいけないと思いますよ  

まちがっても 東電や国の目論見にまんまと沿ってはならないはずです

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
毎週月曜夜7時~「山本 伸のMonday Nite GrooVe!」(FMポートウエイブ76.8)
サイマルラジオで全国絶賛生放送中! http://www.simulradio.jp/#toukai
メール お待ちしておりま~す!!!!! mng768@hotmail.co.jp
アマゾンの書籍もよろしく~!!!
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/s?ie=UTF8&field-author=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%20%E4%BC%B8&page=1&rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%B1%B1%E6%9C%AC%20%E4%BC%B8#/ref=sr_st?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&qid=1365558635&rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%B1%B1%E6%9C%AC+%E4%BC%B8&sort=salesrank
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

Buy cialis online

沒有醫生的處方
precios de cialis generico http://kawanboni.com/ How does cialis work
by Buy cialis online (2018-04-14 05:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0